ハイドロテクトカラーコートECO-EX

TOTOの光触媒技術を応用 太陽の光と雨で街をキレイに
ハイドロテクトカラーコートECO-EXは、光触媒技術を応用した
建物外壁用のコーティング材です。
水性ハイドロテクトカラーコートイラスト

<特徴>

防汚性  雨により汚れを洗い流す、セルフクリーニングを発揮します。
 帯電防止効果により、空気中の汚れを寄せ付けにくくする働きがあります。
環境配慮  空気浄化 工場の排煙や車の排気ガスなどに含まれる「NOx(窒素酸化物)」
などの有害物質を 分解する働きがあります。
大気汚染の原因となる汚染物質(NOx、SOx)を浄化。
1000uでポプラ95本分の空気浄化能力を発揮します。
塗るだけで建物のまわりの空気までキレイに。
(戸建住宅(150u)の場合は約15本)
高耐久性  20年相当の耐候性を実現。
 光沢の劣化もほとんど見られず、優れた耐久性を発揮します。
街並みに調和するカラーバリエーション  360色の中から、好みの色をお選びいただけます。
その他タイル用クリアコート・コンクリート用クリアコートがあります。

<メカニズム>

活性酸素が汚れを分解し、付着力を弱めます。
光触媒である酸化チタンに光(紫外線)が当ると酸化チタン表面に分解力(酸化還元)を持つ
活性酸素が発生し、さまざまな有機物を分解します。
カビや細菌の繁殖や汚れのこびりつきを抑えるとともに、大気汚染の原因となる窒素酸化物
(NOx)や硫黄酸化物(SOx)を分解し、空気をキレイにします。

イラスト

<ハイドロテクトカラーコートQ&A>

Q1:太陽光が当らない北面や日陰部でも効果を発揮しますか?
A1:光触媒は太陽光(可視光)に反応するのではなく、紫外線に反応
   します。
   したがって、日陰部分でも隣接する建物との距離が1m以上あれば
   十分な紫外線量がありますので問題ありません。
   (曇りの日でも日焼けするのと同じです)
Q&A
Q&A
Q2:雨が当りにくい場所でも防汚効果はありますか?
A2:ハイドロテクトコートは建物の帯電を抑制する効果があります。
そのためホコリやチリなどの汚れを吸い寄せ難くなりますので、
雨が当たりにくい場所でも防汚効果を発揮します。

Q&A


Q3:どんな汚れでも対応できますか?
A3: 錆汚れ(赤錆、緑青など)、鳥の糞、樹液、土砂汚れなどの汚れには
十分な効果を発揮できません。また、汚れの負荷が大きい場合
(例:排気口からの多量の油煙がでてくるところなど)には、
十分な効果が見込めません。


Q4:どんな場所、ものにも塗れますか? A4: 屋根や木部・石には塗装できません。詳しくは当社までお問い合わせください。

詳しいお問い合わせはコチラから

おすすめ資材

本社連絡先

〒811-1314
福岡県福岡市南区的場1-24-3
TEL 092-915-4150
FAX 092-915-4151
E-Mail webmaster@itoken.info

佐世保営業所

〒857-0134
長崎県佐世保市瀬戸越3-16-14
TEL 0956-88-7223
FAX 0956-88-7535
E-Mail sasebo@itoken.info